何を知らないかを知る旅

いろんな楽しさがあってもいいよね。楽しく暮らしていくおっさんの日記ブログ

簡単節約おつまみ 5品で96円のおつまみを作る方法

f:id:atsu0807:20190504210716j:plain

5品で100円おつまみ

今回は5品100円節約おつまみの紹介です。

 

ちょっとシンプルすぎたかな?と、反省点もありますが、初チャレンジのもありますので良しとしましょう。

 

5品で合計96円でした。

 

 

今回のお品書き

ゆで卵・・・10円

f:id:atsu0807:20190504211718j:plain

ゆで卵

ゆで卵はシンプルでも美味しい簡単おつまみです。特売で1パック10個入りが100円でしたので10円の計算です。塩を振って食べるだけでも十分つまみになります。居酒屋ではあまり茹でタマゴのメニューはなかなか見かけないですけどね。単価が安いから儲からないんでしょう。

 

油揚げ・・・17円

f:id:atsu0807:20190504213715j:plain

油揚げ焼き

油揚げは5枚で85円で1枚使用してるので17円で計算しています。油揚げは安くて工夫次第ではまだまだ色んなことができそうな食材です。ただ焼くだけでもこんなに美味しいのはコストパフォーマンスは最高だと思います。

 

フライパンで表面を焼いてパリッとしたところに生姜醤油でいただきました。こんな安いのにこんなに美味しくて良いのでしょうか(笑)

 

さくら大根漬け・・・5円

f:id:atsu0807:20190504214608j:plain

さくら大根漬け

さくら大根漬けは、毎度お馴染みのやつですね。彩と値段あわせによく使います。このくらいの量ですと5円ぐらいの計算にしています。漬物は日持ちするし美味しくて素晴らしい食べ物ですよね。

 

貝割れ大根と竹輪の明太マヨ和え・・・20円

f:id:atsu0807:20190504215302j:plain

貝割れ大根と竹輪の明太マヨ和え

貝割れ大根と竹輪の明太マヨ和えは今回初挑戦です。まあ、挑戦とか言ってもただ和えるだけですけどね(笑)貝割れ大根は58円で約8分の1使用していますので7円で竹輪は6本入りで78円で1本使用しるので13円で合計20円の計算してます。

 

ピーマンの肉詰め・・・44円

f:id:atsu0807:20190504220823j:plain

ピーマンの肉詰め

 ピーマンの肉詰めも初挑戦です。子供の頃はピーマンなんて苦くて美味しくなかったのですが大人になるとなぜ美味しく感じるのでしょうね。ピーマンは5個88円で1個使用していますので18円。

 

肉は豚の挽肉を使っていて382gで280円です。1g約0.73円で35g使用してますので約26円です。

 

ピーマンの肉詰めの作り方
  1. ピーマンを半分に切って種を取り除く
  2. 豚挽肉に塩コショウして混ぜる
  3. ピーマンに片栗粉を軽く振りけて豚挽肉を詰める。
  4. 最初は肉の面をフライパンで焼き、その後ひっ繰り返し焼いていく
  5. ピーマンの肉詰めが焼けましたら醤油を少しかけて焼いたら完成です。

 

今回の節約ポイント

  1. 豚挽肉をタイムセールで安く買えた。通常382g→336円が280円で購入できた。
  2. ピーマンを格安で買えたこと。

 

最後に

 

ピーマンの肉詰めが想像以上に美味かったです。作り方も簡単で、あれだけ美味しいのであれば間違い無いですね。

 

今回は総合的にみてあまり工夫がなかったのが反省点です。もっと簡単にできるおつまみのレパートリーを増やしていきたいのですが・・・

 

茹でただけ、焼いただけ、そのまま盛り付けただけ。食材だよりになってしまったのが残念です。

 

ですが、それでも十分おつまみとして美味しいですね。毎日の晩酌にはちょうど良いかもしれませんね。 

 

今後は豚挽肉の活用方法も勉強していきたいと思います。

 

 

最後まで読んでくださり誠にありがとうございます。何かの参考になれば幸いです。